読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KM delicious trip

旅行と映画とマラソンと美味しい食事とお酒が大好きな夫婦の旅日記

パリ/サンセバスチャン旅行記10 サンセバ編④ ビーチ&バルの王道サンセバ!

  f:id:makikosuwa:20160915091401j:image

サンセバスチャン2日目の午後は、キレイに晴れたので海に泳ぎに行きます!

そして今夜もバル巡り♪

海とバル街がこんなに近くに位置していて、こんなに洗練されているなんて、サンセバスチャンは最高の街!

 

 

f:id:makikosuwa:20160914170635j:image

ステーキ屋さんを出て、お腹いっぱい、ほろ酔い良い気持ちでビーチへ♪

f:id:makikosuwa:20160914170719j:image

 サンセバスチャンのビーチの魅力の一つは、砂のキメが細かいことと、ゴミや石が落ちてないこと。安心して砂浜を歩けて、足の裏の感触が本当に気持ち良いのです。

泳がなくても、裸足でずーっと海岸線を歩いていきたくなります^ - ^

f:id:makikosuwa:20160914170826j:image

7月下旬の海水温度は、初め少し冷たくて、エイヤッと気合が必要なくらいで、入ってしまえば慣れる程度です。気持ち良い〜!

左右にこんもりかわいい緑色の丘があって、ヨーロッパの街並みを見ながらの、透明感のある海!最高のシチュエーションでしょう!

あー、この時間が永遠に続いて欲しい!

f:id:makikosuwa:20160915231543j:image

去年ホノルルに行った時に買った最強のiPhoneケースのおかげで、海の中でもへっちゃらで写真が撮れます。

カードや現金も入れて、ビーチの荷物に置きっ放しにしなくて済み安心です!まぁ、かなり治安はそもそも良いですが、それでも心配ですよね。

f:id:makikosuwa:20160914171051j:image

 旦那さんは、半日で真っ黒!(笑)

ビーチに寝転んで、そのまま寝てしまった私たち。喉がカラカラ〜。

f:id:makikosuwa:20160916001536j:image

 そして、お気に入りのアイス屋さんへ。ステーキも消化してきたようですし。ただ、夜ご飯はお腹に入る感じがしないけども、アイスは別腹!で食べちゃいます。

f:id:makikosuwa:20160915092058j:image

本当にたくさんの種類が並びます。写真の5倍くらいの種類があり、違う種類がズラリと並んでいます。

f:id:makikosuwa:20160915092122j:image

クリーミーで舌触りが良く、でもサッパリで美味しいっ!さすが美食の街!アイス屋さんでさえ美味しい! 海外スイーツにありがちな大味だったり、甘すぎたりしないんです。それにしても結構な大きさですねー

f:id:makikosuwa:20160915092147j:image

シャワーを浴びて、今夜も夕日を見にビーチまで。毎日違う空の色、雲の形。

「今日はどこから夕日を見よう」と思えるのがビーチリゾートの魅力の一つですね。

この時点で9時45分。

昼寝し過ぎで、あまり動いてないのでお腹がすいてませんが、軽く行きましょう!バル!

 

f:id:makikosuwa:20160915092226j:image

まずは、今日のランチを食べた「BAR NESTOR」の向かいにある「ZERUKO」から。

このお店は、ピンチョスの賞を受賞していて創作的なピンチョスで有名です。

「スペイン美食の旅」という本でも取り上げられています。

f:id:makikosuwa:20160916091801j:imagef:id:makikosuwa:20160917114616j:image

去年閉店間際に入って、美味しかったものの、ちょっと慌しい状態だったので、リベンジしたいと思います!去年の様子はこちら

 

f:id:makikosuwa:20160916001214j:image

とっても混んでますが、バーカウンタースペースを確保。

 f:id:makikosuwa:20160916091902j:image

アートみたいなピンチョスたち。ここは、並んでるピンチョスも美しいですが、調理してくれるので、黒板から選びます。

f:id:makikosuwa:20160916093322j:image

 trip adviserでも人気で口コミに上がってたのが、こちら。隣の人も、一人一つずつ頼んでたタラの炙り。

でも私たちにはピンとこなくて、それは注文しませんでした。まずはエビの天ぷらから。スイートチリソースみたいな、甘酸っぱいソースと、グリーンのソースと2種類で、ピンチョスとはいえ、一つの料理になっています。

f:id:makikosuwa:20160916093347j:image

うん、うん。美味しい。普通に。

でも、旦那さんはこのお店が去年からあまり気に入っていなくて、その理由は「お店のいろいろなところがビシャビシャだから」。ん?ビシャビシャ?と思ったものの、何となくわかる。下げられたお皿が、カウンターの中のボックスにガンガン雑に入れられている様子や、カウンターの上もなんか濡れていたり。

立ち飲みなので仕方ないのですが、混んでいてもしっかりと下げてカウンターテーブルを拭くスタッフがキビキビと働いているバルは良いバルだな、と思いますが、このお店はそこがちょっと足りないですね。

f:id:makikosuwa:20160916093556j:imagef:id:makikosuwa:20160917131752j:image

続いて鰻のスモーク。ドライアイスを閉じ込めたプレゼンテーションなど凝っています。

でもこれは私たちの口には合いませんでした。ちょっと生臭かったです。。。

 

そして、3品頼んでなかなか出てこないフォアグラマンゴー。かなりお腹いっぱいだし、もう出たいなーと思いながらも料理が出てこない。。

カウンターのスタッフの人も気にしていて「フォアグラ(フォイエ)マンゴーだね?」と、声を掛けてくれるのですが、それが何回か続きます。そのお詫びなのでしょう。サービスでホタテのピンチョスをくれました。

f:id:makikosuwa:20160916093430j:image

これも普通に美味しい。

でもなんせお腹いっぱい過ぎてもうわからない。。

f:id:makikosuwa:20160916093523j:image

そしてやっとこ出てきたフォアグラマンゴー。かなりのボリューム。

本来なら大好きな組み合わせで、且つボイルされたイカも乗っていて、満足度の高い一皿なのですが、お腹いっぱいの時に食べてはいけないヤツ。

バゲットの上のチーズと、丸い黄色はこれもマンゴーをうまくトロリと固めたもので、凝っているし万全の状態で食べたら気に入ったかもしれません。

ただ他にも、このプレートって、チップしやすいところが扱いにくさでもあり、オシャレさの代償だと思うのですが、実際端っこがチップしていたり、マンゴーソースが溢れそうな料理なら、この皿がベストなのか?という疑問とか、いろいろ気になってしまう。

 

ちょっと文句ばかりで恐縮ですが、私たち夫婦には満足度の低いバルでした。料理は上記3品と3杯飲んで19ユーロ。安いですけれど。

 

やっぱり「人気があって混んでいて、その活気をお店の人が楽しんでいる」、それってとても大事なことだなと思いました。それを実現させるのは、丁寧で手際の良いプロの技あってのことなのでしょう。きっと。勉強になります。

 

 そして、お腹はいっぱいなものの、心が満たされない私たち。

昨日から気になっていた、寿司バル「KENJI」に行ってみることに。

f:id:makikosuwa:20160916093641j:image

スタッフは日本人ではなく違う国のアジア系の方。夜23時近かったのでだいぶ空いてます。ロール寿司だけでなく、握りもあるようでネタがカウンターに並んでいました。

f:id:makikosuwa:20160916093704j:image

立ち飲みカウンターの他にテーブル席も少し。

他の人は焼き鳥とか、お寿司以外も頼んでます。

f:id:makikosuwa:20160916093724j:image

注文したのは、握り3カンと、梅きゅうの巻物。思った以上にしっかり握られています。そしてネタも新鮮。

あまり海外に行って、日本食が恋しくなることはないのですが、今回のような”食の旅”という趣旨の場合は、さすがに胃が疲れてきます。醤油が嬉しい。。。!梅きゅうのさっぱり感が嬉しい。。。!笑

f:id:makikosuwa:20160916093802j:image

サンセバスチャンの旧市街で、日本酒とお味噌汁をすする不思議な感覚。お味噌汁も出汁が効いていておいしかったです!あー満たされた!

 

日本酒と寿司はちょっとお高く、寿司3カン、梅きゅう、日本酒2杯、味噌汁2杯で26ユーロでした。

 

明日はゲタリアという町まで少し遠出します!

続きはこちら

makikosuwa.hatenadiary.jp

 

<このブログ全体の目次  記事一覧>

◆このブログの目次◆ - KM delicious trip

 

<パリ/サンセバスチャン旅行記シリーズ>

パリ/サンセバスチャン旅行記1 計画編 どうやって行く? - KM delicious trip

パリ/サンセバスチャン旅行記2 準備編 事前予約すべきところはココ! - KM delicious trip

パリ/サンセバスチャン旅行記3 パリ編① まずはエッフェル塔にご挨拶! - KM delicious trip

パリ/サンセバスチャン旅行記4 パリ編② 憧れのルーブル美術館&パリで活躍する日本人シェフ - KM delicious trip

パリ/サンセバスチャン旅行記5 パリ編③ ヴェルサイユ宮殿に行きましょう - KM delicious trip

パリ/サンセバスチャン旅行記6 パリ編④ ヴェルサイユ宮殿後半&地元で人気の食堂へ - KM delicious trip

パリ/サンセバスチャン旅行記7 サンセバスチャン編① パリで朝run&サンセバへ移動! - KM delicious trip

パリ/サンセバスチャン 旅行記8 サンセバスチャン編② ジャズフェス&バル巡り♪ - KM delicious trip

パリ/サンセバスチャン旅行記9 サンセバ編③ 朝run&お気に入りステーキバルへ - KM delicious trip

パリ/サンセバスチャン旅行記10 サンセバ編④ ビーチ&バルの王道サンセバ! - KM delicious trip

パリ/サンセバスチャン旅行記11 サンセバ編⑤ 魚好きなら絶対に訪れるべきレストラン! - KM delicious trip

パリ/サンセバスチャン旅行記12 サンセバ編⑥ 最高の夕日スポット❤︎ - KM delicious trip

パリ/サンセバスチャン旅行記13 サンセバ編⑦ お気に入りの桟橋&バル巡り納め♪ - KM delicious trip

パリ/サンセバスチャン旅行記14 サンセバ編⑧ 遂にミシュラン三ツ星レストランへ★ - KM delicious trip

パリ/サンセバスチャン旅行記15 サンセバ編⑨ サンセバですべき8つのこと <前半> - KM delicious trip

パリ/サンセバスチャン旅行記16 サンセバ編⑩ サンセバですべき8つのこと <後半> - KM delicious trip

パリ/サンセバスチャン旅行記17 サンセバ編11 サンセバで食べるべきもの - KM delicious trip

パリ/サンセバスチャン旅行記18 サンセバ編 12 オススメのバルランキング - KM delicious trip

パリ/サンセバスチャン旅行記19 サンセバ編13 3つの三ツ星レストラン どこに行けば良い? - KM delicious trip

パリ/サンセバスチャン旅行記20 パリ編⑤last night in Paris❤︎ - KM delicious trip

パリ/サンセバスチャン旅行記21 パリ編⑥ 観光&絶品 生フォアグラ❤︎ - KM delicious trip