読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KM delicious trip

旅行と映画とマラソンと美味しい食事とお酒が大好きな夫婦の旅日記

パリ/サンセバスチャン旅行記4 パリ編② 憧れのルーブル美術館&パリで活躍する日本人シェフ

f:id:makikosuwa:20160831230123j:image

パリ初日の午後の続き。

 

凱旋門からシャンゼリゼ通りを歩いて、ルーブル美術館へ向かいます。

全く知らなかったのですが、丁度この時期ツールドフランスの期間で、明日が最終日でパリのここシャンゼリゼ通りがゴールらしい。

 

f:id:makikosuwa:20160901090315j:image

ツールドフランスグッズが売っていたり、

f:id:makikosuwa:20160901090338j:image

シャンゼリゼ通り沿いに観戦席が設けられたり、テーマカラーの黄色がたくさん。そんなビッグイベントの前日だから、パリへの観光客も多い時期だったんでしょうね。

f:id:makikosuwa:20160901090938j:image

コンコルド広場。ルーブル美術館へ続く道は本当に見事。この物凄く良いお天気のせいもあって、なんだか現実味がないくらい。

f:id:makikosuwa:20160901091546j:image

クレープワゴンはシャンゼリゼ通りにたくさん。

f:id:makikosuwa:20160901091744j:image

チェルイリー公園。これも、これぞパリ!な光景で、ベンチは満席。私たちも座ってみたけども、みんな、暑くない?いや、絶対暑いでしよ⁈ ヨーロッパの人は日焼けするのが好きですね。

f:id:makikosuwa:20160901092501j:image

カモの写真を撮ることに夢中になる旦那さん。暑いからもう行こうよーと言っても、なぜか止まらない(笑)。

f:id:makikosuwa:20160901093053j:image

広大な並木エリアを抜けていきます。このあたり、コンクリートではなく砂なので、パンツの裾が真っ白に。靴も真っ白!朝は肌寒かったものの、ショートパンツで来れば良かったね。

f:id:makikosuwa:20160901093334j:image

遂にルーブル美術館に着いたようです。それにしても、見事過ぎて、沢山あり過ぎて、なんだか有り難みなくなるね、と夫婦の感想。勝手な話ですが(笑)。

f:id:makikosuwa:20160901093941j:image

とはいえ、やっぱりこれが見られると、「わぁー!」ってなりますね。写真で見てた時は、歴史ある優雅な建物の前に、ポンとガラスのピラミッド。と思ってましたが、その周りにも、水景が広がって小さなピラミッドもいくつかあり、空間全体で見事に調和してますね。

f:id:makikosuwa:20160901094425j:image

ガラスのピラミッドが、チケット売り場とは知ってましたが、エントランス自体もこのガラスのピラミッドに入ります。

f:id:makikosuwa:20160901094643j:image

中はクーラーが効いてて涼しいー(^-^)

ミュージアムパスは持っていても、館内の案内図はもらいましょう。目玉作品がどこにあるか、地図がないとわかりません。

f:id:makikosuwa:20160901222037j:image

まずはニケ。

f:id:makikosuwa:20160901222116j:image

からのミロのヴィーナス。

この別格扱いの飾り方もあるんじゃ⁈ とも思うものの、やっぱりオーラが違いますね、作品自体の醸し出す雰囲気が。

 f:id:makikosuwa:20160901223711j:image

モナリザは、その中でも別格。本当にたくさんの人が集まってます。

そうこうしているうちに時間がなくなってきて閉館の時間に。

f:id:makikosuwa:20160902093411j:image

本当はミュージアムショップもゆっくり見たかったのですが、ホテルに一度行って着替えて夜ごはんに行きたいので、時間がなく残念!

f:id:makikosuwa:20160901224014j:image

明日、ヴェルサイユ宮殿後に、オルセー美術館かまたルーブル美術館来たいなと思いました。ミュージアムパスがあるので何度でも入れます。

 

 

タクシーでホテルまで。

チェックイン時にホテルのカードをもらってきておいたので、すぐ場所を伝えられて便利でした。

パリのタクシーは優秀ですね。方角合ってるかな、とGoogle mapつけながらチェックしてると、ほぼそのとおりの、かなり細かい道でも最短距離で行ってくれることが多いです。

 

f:id:makikosuwa:20160902093036j:image

ホテルで急いで準備。

f:id:makikosuwa:20160902092950j:image

 部屋はかなり狭いけど、清潔でかわいい。

f:id:makikosuwa:20160902093157j:image

デスクのデザインが、ツールドフランスに合わせてなのか、ガラスの中に芝生と自転車のフィギュアが。イスもポップでキュート♪

 

かなり汗かいたので急いでシャワーを浴びて着替えてレストランにGO!

初日のご飯は、「le clos y」。

 f:id:makikosuwa:20160902094027p:image

日本人シェフでtrip adviserで全仏2位(今見たら7位になってたけど)なっていて口コミもかなり高いので行ってみることに。事前予約は電話で、日本人の方が出て日本語で話せました。

 

f:id:makikosuwa:20160902152038j:image

モンパルナス駅すぐの場所にあります。外観とてもシンプル。

f:id:makikosuwa:20160902152106j:image 

内装もシンプルでステキです。この木のカウンターと、テーブル席が7、8席でしょうかね。日本人のお客さんというより外国人の方ばかりです。

f:id:makikosuwa:20160902205217j:image

ディナーは45ユーロと65ユーロのコースのみです。せっかくなので65ユーロの方をオーダー。スタッフは皆日本人でしっかり説明してくれます。

最初の桃の冷たいスープみたいなスターター。

f:id:makikosuwa:20160902151853j:image 

アミューズ。お米を揚げたのと白身魚カルパッチョ

f:id:makikosuwa:20160902205359j:image

 これ、とっても美味しかったキノコの茶碗蒸し。

f:id:makikosuwa:20160902205601j:image

チキンとリゾットとトリュフ。この甘辛なチキンはちょっと和風で、でもパンチ効いてて美味しかったです。

f:id:makikosuwa:20160902220638j:image

お魚は、二人それぞれに違うものを出してくれます。お客が選ぶんじゃなく勝手に。それが楽しいです。「えっ!?」って感じが(笑)。

f:id:makikosuwa:20160902220853j:image

しかもその一つがこんなインパクトあるもの。イカ墨を練り込んだフワサクの中に

f:id:makikosuwa:20160902221240j:image

白身魚が入ってました。ソースはちょっとピリ辛。どれも美味しいものの、私はこの辺りで、お腹いっぱい&眠さの限界。。座りながらウトウト、コックリ、グラッを繰り返します。涙

f:id:makikosuwa:20160902221444j:image

メインは、子羊。このピンク色の子羊は特筆もの。旦那さんはかなーり感激してて、「人生で食べたラムの中で一番美味しい!ラムの価値観変わった!」とまで言ってました。私はもともとラム大好物なのですが、とにかくお腹いっぱいで、しかも睡魔と戦ってたので、そこまで感動を味わい尽くせず。。。

f:id:makikosuwa:20160902221854j:imagef:id:makikosuwa:20160902221900j:image

でもデザートって、やっぱり別腹で。

カウンター席なので、作ってる様子がわかるんですけど、それでも完成すると、「おおーっ」てなり、割ってみると「確かにこんな構成で作ってたー!」となりました。(笑)

f:id:makikosuwa:20160902221920j:imagef:id:makikosuwa:20160902221936j:image

 デザートも、それぞれに違うものを作ってくれます。お皿も、「この店に一つしかないものです」とのこと。確かにたくさんは収納しにくいかも。

f:id:makikosuwa:20160903082806j:image

最後にシェフとお写真撮ってもらいました。忙しい中なのに、ありがとうございます!

 

今日はこれにて、おやすみなさい。

パリ2日目に続きます。明日はヴェルサイユ宮殿へ!

続きはこちら

makikosuwa.hatenadiary.jp

 

 

<このブログ全体の目次  記事一覧>

◆このブログの目次◆ - KM delicious trip

 

 

<パリ/サンセバスチャン旅行記シリーズ>

パリ/サンセバスチャン旅行記1 計画編 どうやって行く? - KM delicious trip

パリ/サンセバスチャン旅行記2 準備編 事前予約すべきところはココ! - KM delicious trip

パリ/サンセバスチャン旅行記3 パリ編① まずはエッフェル塔にご挨拶! - KM delicious trip

パリ/サンセバスチャン旅行記4 パリ編② 憧れのルーブル美術館&パリで活躍する日本人シェフ - KM delicious trip

パリ/サンセバスチャン旅行記5 パリ編③ ヴェルサイユ宮殿に行きましょう - KM delicious trip

パリ/サンセバスチャン旅行記6 パリ編④ ヴェルサイユ宮殿後半&地元で人気の食堂へ - KM delicious trip

パリ/サンセバスチャン旅行記7 サンセバスチャン編① パリで朝run&サンセバへ移動! - KM delicious trip

パリ/サンセバスチャン 旅行記8 サンセバスチャン編② ジャズフェス&バル巡り♪ - KM delicious trip

パリ/サンセバスチャン旅行記9 サンセバ編③ 朝run&お気に入りステーキバルへ - KM delicious trip

パリ/サンセバスチャン旅行記10 サンセバ編④ ビーチ&バルの王道サンセバ! - KM delicious trip

パリ/サンセバスチャン旅行記11 サンセバ編⑤ 魚好きなら絶対に訪れるべきレストラン! - KM delicious trip

パリ/サンセバスチャン旅行記12 サンセバ編⑥ 最高の夕日スポット❤︎ - KM delicious trip

パリ/サンセバスチャン旅行記13 サンセバ編⑦ お気に入りの桟橋&バル巡り納め♪ - KM delicious trip

パリ/サンセバスチャン旅行記14 サンセバ編⑧ 遂にミシュラン三ツ星レストランへ★ - KM delicious trip

パリ/サンセバスチャン旅行記15 サンセバ編⑨ サンセバですべき8つのこと <前半> - KM delicious trip

パリ/サンセバスチャン旅行記16 サンセバ編⑩ サンセバですべき8つのこと <後半> - KM delicious trip

パリ/サンセバスチャン旅行記17 サンセバ編11 サンセバで食べるべきもの - KM delicious trip

パリ/サンセバスチャン旅行記18 サンセバ編 12 オススメのバルランキング - KM delicious trip

パリ/サンセバスチャン旅行記19 サンセバ編13 3つの三ツ星レストラン どこに行けば良い? - KM delicious trip

パリ/サンセバスチャン旅行記20 パリ編⑤last night in Paris❤︎ - KM delicious trip

パリ/サンセバスチャン旅行記21 パリ編⑥ 観光&絶品 生フォアグラ❤︎ - KM delicious trip