KM delicious trip

旅行と映画とマラソンと美味しい食事とお酒が大好きな夫婦の旅ブログ

ベトナム ダナン旅行記8 スパ三昧な日々を満喫❤︎

f:id:makikosuwa:20170823213212j:image

ダナンではどのホテルでもスパに力を入れていて、このナマンリトリートでも1日一度の50分のスパが宿泊代にインクルーズされていて毎日スパが受けられます。

なんという贅沢! 

 

 

空間デザイン

 f:id:makikosuwa:20170830091842j:image

スパ棟自体が完全に自然と融合していて、寛げる癒しの空間です。 

f:id:makikosuwa:20170823213854j:image

エントランス入ってレセプションもゆったり。レセプションには常時5,6名スタッフがいます。ダナンのホテル全体の特徴なのでしょうか、ナマンリトリートではかなりの数のスタッフを見かけます。

人件費が安くて雇用創出なのかしら。

 

f:id:makikosuwa:20170823213808j:image

さて。

まずは先に席に案内されます。

後ろにある壁は壁というよりも網状になっているので、閉塞感がない設計。

中にいながら外を感じます。

大雨の日はどうなるのかしら。

 

f:id:makikosuwa:20170823214333j:image

そしてウェルカムドリンクと冷たいおしぼりを頂きます。

 

スパメニュー

f:id:makikosuwa:20170823214138j:image

そしてスパメニューの説明を受けます。

50分のコースは上の4つで、

そのうちの上の2つの”アロマ”と”スエディッシュ”はオイルマッサージで、

下の2つの”指圧”と”タイ式”はノンオイル。

 

f:id:makikosuwa:20170823213825j:image

オイルマッサージが好きなので、日中泳いでシャワー浴びてからスパ、からのディナー、という流れが組める日は、オイルマッサージにしていました!

 

f:id:makikosuwa:20170823213313j:image

 レセプションスタッフがそのまま連れて行ってくれて、

 

f:id:makikosuwa:20170823213427j:image

この中庭もステキ過ぎる!

スパまでのアプローチでテンションあがります。

 

f:id:makikosuwa:20170823213336j:image

この廊下で担当スタッフとバドンタッチしてロッカールームに案内されます。

 

そこから、オイルマッサージはガウンと紙のショーツを渡され、ノンオイルの場合は上下ウェアをもらいます。

 

施術の感想

f:id:makikosuwa:20170829144715j:image

施術される部屋は写真に撮れなかったので、こちらは公式HPより拝借。

 

私たちは、4日間で、アロママッサージ → スエディッシュ → アロママッサージ → タイ式、にしたのですが、アロママッサージは結構ソフトでした。「オイルで強め」が好きな人はスエディッシュにすると良いと思います。

まだ身体がリゾートで完全に緩められていない初日は、”タイ式”か”指圧”などで凝り固まった身体をほぐして貰えば良かったです。

 

最終日の”タイ式”はなかなかハードで、バッキバキにやられたので、旦那さんは悲鳴を上げていました。隣で垣間見えるその様子がおかしくて、私は笑ってしまって困ってしまいましたが、もの凄くスッキリしたので良かったです。

かなり大きな体格の男性スタッフが旦那さんの背中の上を歩く様子は結構シュールな絵面でした。笑

 

ちょっとスタッフによって力量に差があるのは課題ですね。特に私の初日は完全に未だ経験が少なそうで弱々しい感じでした。誰もが通る道なので仕方ないですけどね。

 

 

17時から予約を二回入れましたが、本当は16時を希望していたところを満席で17時にしたのですが、結果的にそれで良かったです。

 

というのも、それまでビーチやプールで楽しむ時間がたっぷりできて、

f:id:makikosuwa:20170823214107j:image

 スパ後には夕暮れモードになっていて、雰囲気がガラリと変わっている様子がステキだったから。

18時過ぎの日の入りも、ダナンでは海が東側なので、夕日が沈む所は見られないので。19時までプールバーがハッピーアワーやっていたので、それには間に合うし、良い時間帯でした!

 

日中プールで遊んで日焼けしても、オイルで肌がしっとり♪

f:id:makikosuwa:20170823213947j:image

施術後には、桃の自然な甘さを感じる温かいお茶を急須で頂きます。

 

f:id:makikosuwa:20170823214043j:image

 この中庭になっている空間が、施術後のお茶を頂くスペース。

このスパは、デザイン性と機能性が高くて、コンパクトなスペースながら、ものすごいたくさんのお客さんの予約を回すオペレーションが見事で、「座る場所がない」とか、待たされる、ということがほぼありません。

 

スパの使い方+α

そして、このホテルの素晴らしいところ。

スパの施設はチェックアウトしてからも使えるので、12時にチェックアウトして荷物をフロントに預けてプールで遊べます。

 

スパのレセプションで「チェックアウトしたんたけど、ロッカー使えますか?」と聞くと、もの凄い笑顔でロッカーの鍵をくれました。

f:id:makikosuwa:20170823214640j:image

ロッカールームには、ヘアドライヤーやヘアブラシやコットンなどのアメニティも揃ってますし、

f:id:makikosuwa:20170823214732j:image

シャワーブースも、奥にはサウナとジャグジーもあります。ペットボトルのお水も自由に取れるようになっています。

 

f:id:makikosuwa:20170823214709j:image

ガウンやタオルもロッカーの中にも入ってますし、オープンな棚にも置かれていて自由に使えます。

 

それからこのスパ棟に、フィットネスジムがあります。 

f:id:makikosuwa:20170828220618j:image

筋トレマシンはこの3種類だけで、あとはダンベルとランニングマシン。

 

 行く度にもう一組くらいはいるのですが、そのくらいしか被らないので、あまり広くないですが問題なかったです。

 

というわけで、ナマンリトリートのスパを楽しみました!

 f:id:makikosuwa:20170823214752j:image

 

続いては、ホイアンへの旅行記をまとめます!

続きはこちら!

 

 

<このブログ全体の目次 記事一覧>

◆このブログの目次◆ - KM delicious trip

 

ベトナム ダナン旅行記 記事一覧>

ベトナム ダナン旅行記1 計画編 ホテル予約と旅全体スケジュール - KM delicious trip

ベトナム ダナン旅行記2 ホーチミンでのトランジットにご用心! - KM delicious trip

ベトナム ダナン旅行記3 ダナン空港からナマンリトリートへ - KM delicious trip

ベトナム ダナン旅行記4 ナマン リトリートのベトナム料理ビュッフェディナー - KM delicious trip

ベトナム ダナン旅行記5 ダナンでは絶対早起きすべし! - KM delicious trip

ベトナム ダナン旅行記6 ナマンリトリートの全貌をご紹介! - KM delicious trip

ベトナム ダナン旅行記8 スパ三昧な日々を満喫❤︎ - KM delicious trip

ベトナム ダナン旅行記7 ヘルシーなベトナム料理で朝からパワーチャージ! - KM delicious trip

ベトナム ダナン旅行記8 スパ三昧な日々を満喫❤︎ - KM delicious trip

ベトナム ダナン旅行記9 世界遺産の街ホイアンでランタンの光に包まれる♪ - KM delicious trip

ベトナム ダナン旅行記10 五行山(マーブルマウンテン)は行く価値あり! - KM delicious trip

ベトナム ダナン旅行記11 ホテル内''Bラウンジ”と”プールバーSitini Bar'' - KM delicious trip

 

intagramはこちら。