KM delicious trip

旅行と映画とマラソンと美味しい食事とお酒が大好きな夫婦の旅ブログ

ホノルルマラソン検討中の方に1 素朴な疑問まとめ

 f:id:makikosuwa:20170607134001j:image

お友達に、「うちの家族がホノルルマラソン出たいな、と言っていて、基本的な事から教えてほしい」と言われ、確かにこれまでの記事は細かすぎたなぁ、と思い。検討中の方にとって、細かい話よりも何よりも、まず最初に知りたいだろうことをまとめました。

 

 

 

1.参加資格・定員は?

2.いつまでに申し込み?

3.料金は?

4.時間制限は?

5.コースは?

 

 

についてまとめます。

 

 f:id:makikosuwa:20170607201316j:image

1.参加資格・定員は?

 

・参加資格:

    大会当日の年齢が7歳以上。上限制限なし。

・過去のマラソン大会参加経験や実績: 不問。

・性別、国籍: 不問。

・定員・人数制限:なし

 

 

 f:id:makikosuwa:20170607201330j:image

2.いつまでに申し込み?

2017年の開催日は、

2017年12月10日(日)午前5時スタート

で、毎年12月の第2日曜日です。

 

なんと、現地でのエントリーになりますが、前日の9日まで受け付けているというから驚きです!それも、前述のとおり、定員がないからですね。凄いことです。

日本でのエントリーは、11月17日までになっています。

 

 

f:id:makikosuwa:20170607201402j:image

3.料金は?

 

エントリーのタイミングによって料金が変わります。

以下は公式HPより。

 

<日本受付>
■アーリーエントリー期

2017年4月14日(金)~4月23日(日)

20,000円

 

■第1期 2017年5月12日(金)~9月15日(金)

27,000円


■第2期 2017年9月16日(土)~11月17日(金)

29,000円

 

※日本受付には別途事務手数料5%がかかります。

 

<ホノルル現地受付(最終)>
■現地 2017年12月7日(木)~12月9日(土)

US$340


※未成年者(大会当日20歳未満の方)のエントリーは締切日が異なルナで注意。アーリーエントリーは4月24日(月)まで、第2期エントリーは11月15日(水)までに本事務局へエントリーフォームが到着し、決済が終了した分まで受け付け。

 

 

f:id:makikosuwa:20170607201417j:image

 4.時間制限は?

 

マラソン大会にエントリーする上で、とても大事になってくるのが、制限時間です。日本のマラソン大会は、長時間の交通規制ができないからか、制限時間が5時間とか6時間とかで初マラソンのはハードル高いなぁ、という感じなのですが、ホノルルマラソンは、制限時間がなんとないんです!

 

ゴールを目指し続けている限り、待ってます!というアロハ精神に基づいているそうです。

 

 

ということで、

定員がなくて、時間制限がなくて、というマラソンビギナーにとっては、とってもハードルが低い有り難い設定になってます。

 

とはいえ。

油断できないのが、コースが意外と難コースで、且つその気候です。

 

 

5.コースは?

 

アラモアナ公園をスタート、カピオラニ公園がゴールで、ワイキキビーチ、ダイヤモンド・ヘッド、ハワイカイを通る気持ちの良いコースです。

が!

10km付近と38km付近のダイヤモンド・ヘッドの登り坂が本当にキツイ!

 f:id:makikosuwa:20170607202447j:image

 

そして、12月とは言え、常夏のハワイ。夜があけると、28度くらいには上がってきます。

東京マラソンやNYCマラソンよりも難コースだと思います。

 

でも、やっぱり魅力満載のホノルルマラソン。マラソンという、42.195kmを走るだなんてなかなか辛いことを楽しむのに、ハワイの最高にハッピーな空気とお祭ムードが後押ししてくれます。

 f:id:makikosuwa:20170607202521j:image

  

 そして、ホノルルマラソンを走る!という楽しみや目標があると日々の暮らしにハリが出ます。

ついつい怠けようとしてしまう練習も、「当日楽しく走るために」と思うと練習できて、習慣にすることが出来ます。

 

私たちも、最初なかなか朝ランを走りたくなくて駄々をこねる私を見かねて、旦那さんが提示した目標でした。

一旦エントリーしてしまえば、あとは頑張るしかないので、そんな感じでチャレンジを強行するのもアリ、だと思います。

 

 実際30歳を超えて、同じように食べていても体がどんどん重たくなっていったので、ホノルルマラソンを申し込んで、目標を作ったことで、走ることが習慣になって人生変わったなーと思います。

 

次回は、そんな「ホノルルマラソン 魅力まとめ」を綴りたいと思います。

 

<このブログ全体の目次 記事一覧>

◆このブログの目次◆ - KM delicious trip

  

ホノルルマラソン旅行記 記事一覧>

ハワイホノルルマラソン旅行記1 準備編①エントリー方法・選ぶべきホテル - KM delicious trip

ハワイホノルルマラソン旅行記2 準備編②マラソンの練習方法 - KM delicious trip

ハワイホノルルマラソン旅行記3 準備編③快適に走るためのアイテム準備 - KM delicious trip

ハワイ ホノルルマラソン旅行記4 準備編④ マラソン以外も満喫するスケジューリング - KM delicious trip

ハワイ ホノルルマラソン旅行記5 お気に入りレストラン1 朝食&ランチ編 - KM delicious trip

ハワイ ホノルルマラソン旅行記6 お気に入りレストラン2 ハッピーアワー編 - KM delicious trip

ハワイ ホノルルマラソン旅行記7 お気に入りレストラン3 ディナー編 - KM delicious trip

ハワイ ホノルルマラソン旅行記8 初日編 ゼッケンの受け取り方 - KM delicious trip

ハワイ ホノルルマラソン旅行記9 前々日編 暑さに慣れましょう - KM delicious trip

ハワイ ホノルルマラソン旅行記10 前日は早めに寝る予定で! - KM delicious trip

ハワイ ホノルルマラソン旅行記11 いよいよ当日! - KM delicious trip

ハワイ ホノルルマラソン旅行記12 当日ゴール後の過ごし方 - KM delicious trip

ハワイ ホノルルマラソン旅行記13 マラソン翌日編 - KM delicious trip

ハワイ ホノルルマラソン旅行記14 カイルアビーチへ - KM delicious trip

ハワイ ホノルルマラソン旅行記15 最後のディナー❤︎ - KM delicious trip

ハワイ ホノルルマラソン旅行記16 最終日 フライト前の過ごし方 - KM delicious trip

ホノルルマラソンに向けての準備 番外編 女性のためのノウハウ - KM delicious trip