KM delicious trip

旅行と映画とマラソンと美味しい食事とお酒が大好きな夫婦の旅ブログ

春の沖縄旅行記2 古宇利島の美しいビーチを満喫!

f:id:makikosuwa:20170317232454j:image

3月上旬に夫婦でウエディング記念にご招待いただいて訪れた沖縄♪ 2日目は、お友達のウエディングランチに古宇利島に行きます★

古宇利島にある5つのビーチについても書きたいと思います。

 

f:id:makikosuwa:20170524212415j:image

 カヌチャリゾートからは車で50分ほど。

昨日に引き続き、車の運転が苦手な私たちは、新郎に運転してもらいます。笑

 

f:id:makikosuwa:20170317232551j:image

 まっすぐ続く長い長い橋を渡って古宇利島へ。

両サイドが海!

あいにく小雨がぱらついているけれど、それでもキレイ!

 

f:id:makikosuwa:20170318002003j:image

これはウェブで検索した画像。

こんな感じに美しい海の上を走っていきます。

最高です!

私たちも晴れていたら、もっとため息出るほどキレイだったんだろうなー!

また来なきゃ!

 

レストランでウエディングランチ

古宇利島のレストラン「L LOTA」でウエディングランチ。

f:id:makikosuwa:20170317232634j:image

 シンプルカジュアルなデザインのお店。

 

f:id:makikosuwa:20170317232914j:image

エントランスは狭目に出来ていて、店内進むと大きな窓のあるダイニングが広がります。

 

f:id:makikosuwa:20170317232801j:image 

 緑の奥に広がる海。

海からは距離がありますが、緑が鮮やかで海と空が引き立っててステキです!

癒されるー❤︎

 

f:id:makikosuwa:20170317232824j:image

 オープンキッチンになっていて、カウンターからお料理が運ばれてきます。

シェフ達も海を見ながらのクッキングは最高でしょうねー。

 

f:id:makikosuwa:20170318001826j:image

ウエディングでのランチであることを伝えると、14名の席をなんとか繋げて並べて頂けました。

スパークリングワインも、サービスでロゼにしてもらっちゃいました♪ 嬉しい😊

 f:id:makikosuwa:20170526093235j:image

先には新郎新婦からのメッセージとプルメリアの飾りクリップが。

皆んな銘々髪や胸にお揃いでつけました♪

 

オードブルは、 沖縄の野菜をたくさん使ったサラダに、メインはお肉とお魚と、ブイヤベースの三つからチョイス。

 

f:id:makikosuwa:20170317232852j:image

私はお魚。

ふっくら焼かれていて美味しい!

 

f:id:makikosuwa:20170317232937j:image

旦那さんはお肉。

トロトロ柔らかくて美味しい!

 

f:id:makikosuwa:20170318001742j:image

デザートとハーブティ。

 

f:id:makikosuwa:20170318002316j:image

 食後にテラスで皆んなで記念撮影。

 その時間には雨も上がって外に出られて良かったー!

 

f:id:makikosuwa:20170317233052j:image

外階段から登れるルーフトップテラス。

見晴らしが良くて気持ち良かったー!

 

古宇利島の5つのビーチ

古宇利島には、ちゃんと古宇利島の公式HPがあって、島のビーチやレストラン、宿の情報が載ってます。

f:id:makikosuwa:20170526093621j:image

 私たちもここから、ビーチを検索してみました。

f:id:makikosuwa:20170317233357j:image

車だと10分ほどで一周できちゃう小さな小さな島に、5つのビーチスポットがあるようです。

 

ティーヌ浜(ハートロック)

f:id:makikosuwa:20170526231536j:image

古宇利島と言えば有名なのが、ハートロック。らしいです。

f:id:makikosuwa:20170318001930j:image

Webで画像検索するとこんな感じです。インスタの#古宇利島、にもたくさんこんな画像が上がっています。

 

ただ、この日はあいにく小雨が降っていたのと、駐車場から少し足元が悪いところを歩かないといけない立地で、親族もいたのでやめておきました。

 

トケイ浜(ポットホール

f:id:makikosuwa:20170526231358j:image

HPによると。

自然の浜が複数広がっていてサンゴが残っているきれいなビーチ。干潮時以外は泳ぐことができ、鮮やかな熱帯魚を見ることも。遠浅になってはいますが、リーフを越えると突然深くなるので要注意。映画やドラマ、ミュージックビデオの撮影にもよく利用されているビーチ。だそう。

 

熱帯魚やサンゴ!だなんて、正に南の島!

f:id:makikosuwa:20170318002218j:image

 こちらは駐車スペースからすぐの場所。

砂浜になっていて、岩に囲まれた感じも素敵です。晴れた夏の日は最高でしょうね!

f:id:makikosuwa:20170317233156j:image

 この日はやっぱり曇ってます。。特にこちら側は北側なので日差しの角度も悪いのか、そこまでキレイな色は見えませんでした。

でもそんな雰囲気含めて、他の人全くいないことも含めて、シークレットビーチ感を楽しみました。

 

新婦は、手作りのヴェールを持ってきていて、ウエディングフォトも海をバックに撮影しました♪

新郎新婦の写真は載せられないので。

f:id:makikosuwa:20170528154709j:image

 私たちを2ショットで撮ってもらった写真を載せておきます。笑

 

 

 チグヌ浜

f:id:makikosuwa:20170526232210j:image

これもHPからの受け売りですが、沖縄版「アダムとイブ」の言い伝えにある、彼らが暮らしていたとされる洞穴があるビーチとのこと。

 

雨は止んでるけど曇っているのに、こんなにキレイなコバルトブルー!

f:id:makikosuwa:20170318002357j:image

 うわー! すごく綺麗なグラデーション!

テンション上がります!

 

 

f:id:makikosuwa:20170318002527j:image 

道路側から、海に出っ張った岬のようなところに進むこともできますし、砂浜まで降りることもできました。

 

f:id:makikosuwa:20170318002445j:image

 この下のビーチと上の岩場との立体感が良いですね。

このした部分が洞窟になっています。これはHPに書いてあった沖縄版「アダムとイブ」の言い伝えのある洞窟なんでしょうかね。

f:id:makikosuwa:20170318002703j:image

 下まで降りてきました。

砂はきめ細かくて、裸足になるととっても気持ち良い!その脚の裏の感覚だけで、癒されます!

f:id:makikosuwa:20170318002723j:image

洞窟の上には人が通れるようになっていて、いろんなところから立体的な写真が撮れます。

 

f:id:makikosuwa:20170318002803j:image

 洞窟から覗いた海。最高にフォトジェニックですね。

砂の上には私たちが来る前にカップルが書いたのでしょうか、ハートに囲まれた文字。

 f:id:makikosuwa:20170604213221j:image

 海に入っても3月でも水温は結構暖かかったです。

本当は泳ぎたい! 絶対寒いけど。

と、そこに。沖の方に大きな船が通ったなあ、と見ていたら。

急激にどんどん潮が満ちてきました。

みるみるうちに砂場がなくなってきて、、

f:id:makikosuwa:20170527181240p:image

えええーっ!

嘘でしょーっ⁈

慌てて逃げます。

小さなお子さんなどは、要注意!ですね。

f:id:makikosuwa:20170527181255p:image

 登りきった頃には引けていきました。

あー、驚いた!

 

f:id:makikosuwa:20170318003204j:image

もう一度このキレイな海を目に焼き付けておきます♪

f:id:makikosuwa:20170528155303j:image

遊び過ぎて濡れましたー。

 

 

 古宇利ビーチ

f:id:makikosuwa:20170528155253j:image

 古宇利島の入り口すぐにある遠浅のビーチで、夏は一番海水浴を楽しむ人で賑わうようです。シーズンにはマリングッズのレンタルやシャワー、トイレ、駐車場と施設が充実。

ビーチと古宇利大橋を背景にした記念撮影が人気らしい。確かに、絶対絵になる!

でも当然ながらプライベート感はないですね。

 

私たちは十分遊んだので、車でホテルに戻ることに。

f:id:makikosuwa:20170318003421j:image

またあの長い橋を渡って帰ります。

 

f:id:makikosuwa:20170318003440j:image

古宇利島から戻る道の橋を渡りきったところに(行きの場合は、橋を渡る直前に)ある「美らテラス」。

 

この入り口を突っ切って進むと、

f:id:makikosuwa:20170318003253j:image

先ほど通って来たあの長い橋が見晴らせて、見事な景色です!

 

カフェスペースやお土産やさんもある中、気になる貼り紙が。

f:id:makikosuwa:20170318003532j:image

 レンタサイクルがあるんですねー!

気持ち良さそう!

そして、海ガメが見えるなんて!

 

f:id:makikosuwa:20170318003547j:image

 こんな感じの海ガメが泳ぐ姿が橋の上から見えるだなんて、最高過ぎる!

次回晴れたタイミングで来れたら是非したいなー。

 

f:id:makikosuwa:20170318003514j:image

シーサーのおしり。カワイイ。

 

帰りの道中、道の駅に立ち寄り。

今夜はホテルの部屋で食べ物、飲み物持ち寄って宴会です♪

f:id:makikosuwa:20170318003702j:image

まずは、沖縄を感じるお酒たち。ゴーヤビール、気になるー!

 

f:id:makikosuwa:20170318003724j:image

泡盛もー。

そしてお隣のハブ酒もー!

 

f:id:makikosuwa:20170318003805j:image

もっと大きいハブ酒!!!

 

f:id:makikosuwa:20170318003818j:image

島らっきょ大好きな私たち!

これだけ入って380円は安過ぎ!さすが地元ー!

 

f:id:makikosuwa:20170318003833j:image

そして海ぶどう

こちらも、これだけの量が入って540円は驚きの安さ!

海ぶどうを食べる時に、皆んなで取り分けやすいように、タレをかけてしまったのですが、そうすると時間が経つと、海ぶどうがふんにゃりしてきてしまいます。

やっぱりお店で出されるように、タレは別のお椀に入れて、つけて食べる、が正解ですね!

 

ご馳走を銘々持ち寄って、ステキなウエディング宴会(?)になりました♪

 

 

<このブログ全体の目次 記事一覧>

◆このブログの目次◆ - KM delicious trip

 

<沖縄旅行記の目次 記事一覧>

春の沖縄旅行記1 牧志公設市場と北谷アメリカンビレッジ - KM delicious trip

春の沖縄旅行記2 古宇利島の美しいビーチを満喫! - KM delicious trip

春の沖縄旅行記3 久高島にはフェリー時刻にご注意を! - KM delicious trip