KM delicious trip

旅行と映画とマラソンと美味しい食事とお酒が大好きな夫婦の旅ブログ

ギリシャ再訪リサーチ12 準備編②ホテル選び サントリーニ島編

f:id:makikosuwa:20170416220550j:image

 続いては、サントリーニ島のホテル予約について。

人気のホテルのピックアップの他、サントリーニ島を満喫するための、ホテルの条件をまとめます!

 

 

ホテル予約

サントリーニ島

 

<サントリーニ島で泊まるべきホテルの条件>

 ①洞窟感を楽しめる

f:id:makikosuwa:20170325185059j:plain

サントリーニ島は、かつて大爆発を起こした火山が形成したカルデラ地形の一部なので、断崖絶壁に建物が張り付いているように建っています。

ホテルの部屋は、洞窟のようにくり抜かれた形をしているホテルが多く、サントリーニ島ならではの神秘的な雰囲気を楽しめます。

 

②部屋に海が見えるテラスがついている

f:id:makikosuwa:20170508215032j:image

断崖絶壁に張り付くように建っているということは、海に面した部屋が作りやすい、ということでもあります。

その部屋に屋外テラスがついていると、やはり部屋の中から海を見ているのとデザインは、風と太陽を感じられて、開放感が全く違います。

f:id:makikosuwa:20170325185106j:plain

f:id:makikosuwa:20170508215656j:image

 そのテラスでワインを飲んだり、朝ごはん食べたりすると、まるで浮かんでいるような気分になるので、自分のお部屋にテラススペースがあるのはとてもオススメです!

 

③海が見える広いプールがある

f:id:makikosuwa:20170325185112j:plain

やっぱり広いプールは気持ち良いですよね。

手足を全部伸ばしてプカプカ浮いていているだけでも、もちろんガンガン泳いでも、広いと伸び伸び!

 

私たちの泊まったホテルは改装されてこんな感じにプールも変わってました!

f:id:makikosuwa:20170325192338j:plain

海と一体になっていて最高の開放感です。

 

ということで。

人気ホテルのまとめです。

 

<サントリーニ島の人気おすすめホテル>

サントリーニ島は、フィラとイアの街がありますが、私たちは断然イアをオススメします!

 


①カナベスイア

 私たちが前回泊まったホテルです。

その後リニューアルしているようで、より一層真っ白な世界に。

f:id:makikosuwa:20170325192345j:plain

造りは、当時のままだな、と思うところはたくさんですが、青かった扉も真っ白。

より洗練されていて、後述のペリヴォラスを意識したんでしょうかね。

 

f:id:makikosuwa:20170325192350j:plain

大きなお世話でしょうが、私たちは前述の、少し島の素朴さが残る田舎チックな雰囲気も気に入っていたので、ちと残念な感じもしますが、

f:id:makikosuwa:20170326131534j:plain


(7月で3泊の設定で検索した価格です。)

 

人気は当時よりもずっと高くなってぃす。trip advisorでは、9.4と高いポイント(2017年5月現在)。

値段も当時よりもずっとずっと高いです。。!

この記事の最後に書きましたが、サントリーニ島のホテル価格は高騰続きだそう。。来年行きたいのに、大丈夫かな。。

 

 f:id:makikosuwa:20170515234805j:image

この外観は真っ白になってますが、そのまま!

f:id:makikosuwa:20170515234830j:image

プールの小さな石のモザイクのようなカバーもそのまま!

f:id:makikosuwa:20170515234834j:image

やっぱりステキですね!

絵になります!

また行きたーい!!!

 

 

 ペリヴォラス

サントリーニ島を代表する高級ホテル。

 イアの町の入り口部分にあります。

 f:id:makikosuwa:20170515235804j:image

ここにも広いインフィニティプール!

f:id:makikosuwa:20170515235829j:image

 この、深そうな水がたっぷりなプールが良いですね!

最高のシチュエーション!

f:id:makikosuwa:20170515235816j:image

この先がイアの町の賑やかゾーン。

そこから離れたロケーション。

 

f:id:makikosuwa:20170515235854j:image

部屋の中も洞窟になっていて、このパープルがペリヴォラスらしさ。

 

f:id:makikosuwa:20170326131627j:plain


(7月で3泊の設定で検索した価格です。)

価格が少しダウンされている印象。

 

 

 ③カティキエス

もう一つの人気高級ホテル。

①のカナベスイアと、お向かいの場所にあります。

 f:id:makikosuwa:20170516131353j:image

広いプール。

 

f:id:makikosuwa:20170516131406j:image

海が近くて豪華な雰囲気。

ここまでの三つのホテルは、こうやって見てみるとかなり似ていますね。

 

価格で見てみると、

f:id:makikosuwa:20170331104657j:plain


(7月で3泊の設定で検索した価格です。)

同じ期間でもカティキエスが一番高いですね。

ギョギョギョなお値段です。

 

そう思うと、ペリヴォラスはこの設備、デザインでこの価格ならお得とも思います。

 

f:id:makikosuwa:20170518084804j:image

ただ、ペリヴォラスはホテルで一日中過ごすなら全然問題ないですが、夕陽を島の先端まで見に行ったり、レストランがたくさんあるエリアまでだと歩いて15〜20分くらいかかります。

 

夜にほろ酔いで歩いて帰るときにちょっと面倒だな、というのが一つずつ気になるところです。

 

そして、前回のようにハネムーンでもない時にこんなに贅沢できないな、とも思うので、もう少しリーズナブルなホテルも探します。

 

 

④1864 ザ シー キャプテンズハウス

 

f:id:makikosuwa:20170518134233j:image

上品な内装のホテル。趣きも感じられて良い感じです。

 

 f:id:makikosuwa:20170518115637j:image

島の先端近くにあります。

f:id:makikosuwa:20170518135149j:image


(7月で3泊の設定で検索した価格です。)

ブッキングドットコムのランキングも9.6とかなり高いです。それでいてこの価格!

 

f:id:makikosuwa:20170518134952j:image

テラスもついててステキな雰囲気なのですが、残念なのは、プールがない様子。

 

ただ、ammoudiビーチまで220歩、とあります。

 f:id:makikosuwa:20170518140705p:image

サントリーニ島のイアにもビーチが⁈と、思って色々調べましたが、ビーチ、というより、ベイ、ですね。

f:id:makikosuwa:20170521202153j:image

Googleで画像検索すると、こんな感じの写真がヒットします。

 

やっぱりビーチではないですが、凄い透明度! 泳ぐこともできるようで、それならホテルにプールがなくても良いかもしれません。

 

もう一つリーズナブルなライン。

とは言え、やはり本当に安いホテルはインテリアの洗練さが足りなかったり、清潔感が心配だったりなので、そのあたりがクリアされているところをチョイス。

 

⑤アマヤ セレクション オブ ヴィラズ

 

f:id:makikosuwa:20170524183144j:image 


(7月で3泊の設定で検索した価格です。)

やっぱり、海でなくプールがありながらリラックスしたいなぁ、ということで画像で検索していると。

 f:id:makikosuwa:20170524184049j:image

小さいけれど、清潔そうでステキ!

テキストを読むと、こちらはプールではなく、

f:id:makikosuwa:20170524185103j:image

ホットタブ、ということ。

なかなか気温暑いのに、ホットタブ?

と思いましたが、少しオフシーズンに行く場合には良いかも!

なんせ7〜9月のオンシーズンのホテルの価格は、これまでも出てきているように、かなーりお高い!

かと言って寒い時期は海にもプールにも入らなくてつまらないなーと思うのですが、ホットタブなら良いかも!

 

f:id:makikosuwa:20170524184111j:image

お部屋もシンプルで洗練されてます。

 洞窟感も楽しめるので良さそう!

f:id:makikosuwa:20170524183312j:image

場所は、ペリヴォラスとカナベスイアの間で静かなエリア。

 

 

そして、 気になる記事を発見!

 

f:id:makikosuwa:20170416221408j:image

 ホテルの価格が高騰して、しかも飲食の税率が23%だなんて、酷過ぎる!

うーん、これは痛い。。

せめてユーロの為替が安い時に行かなきゃですね。

私たちが訪れた時は、1ユーロ160円くらいの超円安!でなんでもかんでも高かったので、次はタイミング見たいものです!

 

そんな情報もキャッチアップして次回の再訪の予定を立ててきたいと思います!

 

 

 

 

<このブログ全体の目次 記事一覧>

◆このブログの目次◆ - KM delicious trip

 

 

ギリシャ ミコノス島&サントリーニ島 記事一覧>

ギリシャ旅行記&再訪リサーチ1 アテネ・ミコノス島・サントリーニ島の移動と旅全体スケジュール - KM delicious trip

ギリシャ旅行記&再訪リサーチ2 ミコノス島とサントリーニ島の違い - KM delicious trip

ギリシャ旅行記&再訪リサーチ3 ミコノス島 前回のプレイバック① 初日はタウン散策とlittle veniceで海目の前ディナー♪ - KM delicious trip

ギリシャ旅行記&再訪リサーチ4 ミコノス島 前回のプレイバック② 2,3日目はパラダイスビーチ&スーパーパラダイスビーチ! - KM delicious trip

ギリシャ旅行記5 ミコノス島 ③ 素敵ガーデンレストランでディナー - KM delicious trip

ギリシャ旅行記6 サントリーニ島①イアの町を散策❤︎ - KM delicious trip

ギリシャ旅行記7 サントリーニ島② ホテルのプールで超リラックス! - KM delicious trip

ギリシャ旅行記8 サントリーニ島③ フィラでロバ体験とイアの最高の夕日! - KM delicious trip

ギリシャ旅行記9 アテネ① アクロポリス・パルテノン神殿へ! - KM delicious trip

ギリシャ旅行記10 アテネ② イロド・アティコス音楽堂でノラ・ジョーンズのライブ♪ - KM delicious trip

ギリシャ再訪リサーチ11 準備編①ホテル選び アテネ&ミコノス島編 - KM delicious trip

ギリシャ旅行記&再訪リサーチ12 準備編②ホテル選び サントリーニ島編 - KM delicious trip