KM delicious trip

旅行と映画とマラソンと美味しい食事とお酒が大好きな夫婦の旅ブログ

ギリシャ再訪リサーチ1 ミコノス島・サントリーニ島の行き方と旅全体スケジュール

f:id:makikosuwa:20170320133405j:image

  新婚旅行で行った、アテネミコノス島サントリーニ島を巡るギリシャ旅行。結婚10年を記念してまた行きたい!と思い、2018年の夏に行くべくリサーチを始めます。

 

前回の2007年の様子も載せつつ、ギリシャの現状リサーチを併せて掲載していきます!

 

なぜギリシャ

そもそも新婚旅行先に私たちがギリシャを選んだのは、映画「旅するジーンズ 16歳の夏」を見て、その映画に出てくるサントリーニ島に憧れたから。

 

f:id:makikosuwa:20170320134811j:image

そこに出てくる紺碧のエーゲ海と、ロバに揺られながら登る絶壁の階段が続く街並みが、本当にシネマティックでステキなのです!

 f:id:makikosuwa:20170320134946j:image

 続編となる「旅するジーンズ 19歳の旅立ち」にもサントリーニ島はキーとなる場所として描かれています。

f:id:makikosuwa:20170320135135j:image

因みに、この映画、ロケーションが最高なだけでなく、映画としてもとても素晴らしいものです。

16歳、19歳、という多感な時期であり、友情や家族、自分の将来、そして恋、と、この時期だからこその感情がギュギュッと詰まった映画です。

 

キャストも、”ゴシップガール”のブレイク・ライヴリーや、”グリー”のアメリカ・フェラーラなど、その世代の旬の女優が出てます。

サントリーニ島への旅を検討している人には是非見てもらいたい映画です。

 

サントリーニ島とミコノス島も是非

と、サントリーニ島に行くなら、エーゲ海の人気の島としてサントリーニ島と双璧をなすのが、ミコノス島

f:id:makikosuwa:20170320141200j:image

(amanaimage.comより)

こちらは、ビーチと夜まで賑やかな雰囲気が楽しめる、サントリーニ島と同じくヨーロッパの人が避暑に訪れる島。

 

せっかくなので、この二つの島と、ターミナルになるアテネにも少し滞在しました。

 

全旅程

1日目  成田→フランクフルトでトランジット

           →アテネ 深夜着

2日目  アテネ観光

3日目   アテネ→ミコノス島へ移動  午後着

4日目   ミコノス島でのんびり

5日目    ミコノス島でのんびり

6日目    ミコノス島→サントリーニ島へ移動

             アテネ経由で空路   夕方着

7日目    サントリーニ島でのんびり

8日目    サントリーニ島でのんびり

9日目    サントリーニ島アテネに移動

              アテネ夕方着

10日目   アテネ

               フランクフルトでトランジット→成田

 

ポイント

1. せっかくギリシャに行くのだからと、アテネに滞在しパルテノン神殿を見るかどうか。

 f:id:makikosuwa:20170321094020j:image

前回、私たちは2007年に訪れているので、経済破綻する前でとてもステキでした。

f:id:makikosuwa:20170322061739j:image

 特に、夏のシーズンは毎年アテネフェスティバルがあり、たくさんのギリシャ古代劇、コンサート、オペラ、バレエが繰り広げられています。

f:id:makikosuwa:20170322061724j:image

私たちは前回、着いてすぐのアテネ観光で知り、島をめぐってアテネに戻って来た日に偶然にも1800年の歴史を持つヘロド・アティクス音楽堂ノラジョーンズのライブのチケットが取れて最前列で見られました!

f:id:makikosuwa:20170322061751j:image

 しかし、経済破綻後は、治安が悪化していてスリや物乞いが多発していることと、それ以上にさびれた雰囲気がかなりあるようです。

 

パルテノン神殿も、私たちが行った時も工事中で、それからまた工事がストップしてるそう。。。

 

なんだかとても残念です。。

 

ただ、経済不況は感じるものの、治安に関しては、スリに気をつけることと、オープンテラスカフェなどでお茶していると物乞いが寄ってくるので相手にしなければ大丈夫、という程度らしいので、それを人によってどう見るか、ですね。

旅行サイトなど見ると、実際は破綻後も観光に行っている人はたくさんいるようですし。

 

私たちは二度見るものではないと思ったので次回はアテネ滞在は不要かなと思ってます。

 

 

2.島の滞在は、移動がない日が2日間あるとかなりゆっくりできる。

 

治安の面の不安があるアテネですが、島は全く別世界らしく問題ないそうです。

 

どうしても滞在が短くなる日本人の夏休みですが、一生のうちに何度も来れる場所ではないので、思い切って予定より2日くらい増やすとかなりのんびりできます。

そしてステキなレストランもたくさんあるので、ディナーを3回は一つの島で楽しみたいところ。

f:id:makikosuwa:20170322062046j:image

ミコノス島は、海辺のレストランやガーデンレストランがステキで、

f:id:makikosuwa:20170322062117j:image

サントリーニ島は、断崖絶壁の景色が見られるレストランや、夕陽が見られるルーフトップレストランがオススメです!

 

 

3.ミコノス島とサントリーニ島のどちらも是非オススメ

かなり時間をかけて行くので、そこまで行ったならば、それぞれ良さが違うので、次回も私たちはどちらも行きたいと思ってます。

 f:id:makikosuwa:20170322062159j:image

f:id:makikosuwa:20170322062631j:image

(amanaimage.comより)

 

<次回に向けてのポイント>

ただ、新婚旅行でもないと10日間休むことが難しい場合や、アテネ滞在は治安や不況が心配な場合、そして一度アテネを見ている私たちが次に行くなら。

 

1.アテネに寄らず直接ミコノス島

    (アテネはトランジットのみ、もしくは、スイスやロンドンなどでトランジットしたらそこからはミコノスへ直行、などの航空券のチョイスもあり)

 

2.ミコノス島からサントリーニ島へは船移動。

 

ミコノス島とサントリーニ島への行き方としては、空路だと島同士は直行便はなく、アテネで乗り換えが必要です。

所用時間は4〜6時間。価格は1人2万〜3万。

なのですが、

↓2017年3月時点の検索結果

f:id:makikosuwa:20170422101148j:image

 

船だと、フェリー高速船が出ており、高速船なら所用時間は2時間半〜3時間半、価格は1人1万5千円〜2万円と空路より割安です。

 ↓2018年3月時点の検索結果

f:id:makikosuwa:20170422101219j:image

 

あと、何と言ってもサントリーニ島は、断崖絶壁の形をしているのですが、フェリーで向かうと、その様子が海から見えること、そして船着き場からロバに乗って上まで上がることが出来ます。

 

前回、ロバに乗って上がってくる最高の体験をしました。(フェリーの泊まる港とは違う場所ですが。)

f:id:makikosuwa:20170321094151j:image 

もちろん、ロバに乗らなくてもバスで上がることもできます。

f:id:makikosuwa:20170422100537j:image

 フェリーのつくアティニオス港からフィラまで車で約20分

 

 

3. ホテルは、ミコノス島はミコノスタウンからのアクセスの良いホテルが絶対オススメ

 

のんびりしたいだけの人はミコノス島へは来る必要がないかも?と思うくらい、「ギリシャイビサ島」と言われるほどナイトライフが充実した島で、その賑やかなエリアから歩いて帰れるのは一つの価値となります。

 

f:id:makikosuwa:20170321232132p:image

↑このベージュに色付けられた地区が賑やかエリアなので、そこから近く、でもその中に入ってないと、静かででもアクセスが良い、と言えます。

 

f:id:makikosuwa:20170321232337j:image

特に前回泊まったホテルセメリは、パラダイスビーチやスーパーパラダイスビーチへのアクセスとなるバスターミナルへのアクセスが良く、ミコノスタウンからも歩いて帰れる距離ながら静かな立地で最高でした。

 

4. ホテルは、サントリーニ島は世界一の夕日が見られるイアの町のホテルが絶対オススメ

サントリーニ島は、賑やかなフィラと、世界一の夕日が見られるというイアと、二つの町のどちらのホテルを選ぶかが悩ましいところですが、ミコノス島で賑やかさを楽しんだなら、サントリーニ島ではよりゆったりできるイアをオススメします。

 

かなりローカルな雰囲気と最高の夕陽を楽しめます。

 

とはいえ、やはり夏のハイシーズンはツアーの方が安い様子。

個人旅行ならではの、上記を組み込みつつ、お得に楽しめるツアーも入れて相談するのが良さそうです!

エクスペディアでも結構高い航空券ばかりがヒットしたので。

 

 

ということで。

次回の予約手順

1.エクスペディアなどの格安航空券サイトで、個人で取ったらどうかを調べておく

 

2.お得なツアーを組んだ旅行会社に問い合わせる。

 

3.航空券とホテル、もしくは、航空券のみを取る場合も旅行会社に相談する

 

の3択で安くて便利な方法を選択するのが良いと思います!それが可能な、半年をちと過ぎた時期がベスト、ですね!

 

 

続いては、前回の様子を綴りながら、次回の旅の詳細を考えていきたいと思います!

 

続いては、ミコノス島とサントリーニ島の違い について!

 

 

<このブログ全体の目次 記事一覧>

◆このブログの目次◆ - KM delicious trip

 

 

ギリシャ ミコノス島&サントリーニ島 記事一覧>

ギリシャ旅行記&再訪リサーチ1 アテネ・ミコノス島・サントリーニ島の移動と旅全体スケジュール - KM delicious trip

ギリシャ旅行記&再訪リサーチ2 ミコノス島とサントリーニ島の違い - KM delicious trip

ギリシャ旅行記&再訪リサーチ3 ミコノス島 前回のプレイバック① 初日はタウン散策とlittle veniceで海目の前ディナー♪ - KM delicious trip

ギリシャ旅行記&再訪リサーチ4 ミコノス島 前回のプレイバック② 2,3日目はパラダイスビーチ&スーパーパラダイスビーチ! - KM delicious trip

ギリシャ旅行記5 ミコノス島 ③ 素敵ガーデンレストランでディナー - KM delicious trip

ギリシャ旅行記6 サントリーニ島①イアの町を散策❤︎ - KM delicious trip

ギリシャ旅行記7 サントリーニ島② ホテルのプールで超リラックス! - KM delicious trip

ギリシャ旅行記8 サントリーニ島③ フィラでロバ体験とイアの最高の夕日! - KM delicious trip

ギリシャ旅行記9 アテネ① アクロポリス・パルテノン神殿へ! - KM delicious trip

ギリシャ旅行記10 アテネ② イロド・アティコス音楽堂でノラ・ジョーンズのライブ♪ - KM delicious trip

ギリシャ再訪リサーチ11 準備編①ホテル選び アテネ&ミコノス島編 - KM delicious trip

ギリシャ旅行記&再訪リサーチ12 準備編②ホテル選び サントリーニ島編 - KM delicious trip